--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/11/26.Sat

ALBERTINA

ALBERTINA

今日も授業と授業のあいだが中途半端にあいたので、
前から行きたいと思っていたALBERTINAでやっている
「Rudolf von Alt」展に行ってきました。
Rudolf von Altはウィーンに生まれてウィーンで亡くなり、
ウィーンの街やイタリアなどの風景画を描き続けた人のようです。
もうこの展示もあと数日で終わりということもあってか、
中はすごく人が多かったです。
個人的にはRudolfよりも彼の父、Jakobの作品のほうが好きでしたが、
一つ一つの絵の細かさには圧倒されました。
彼がウィーンを描いたのは1800年代なのに、
今も昔も街並みはほとんど変わっていませんでした。
日本では考えられないことだなと思いました。

その後授業に行くためにケルントナー通りへ。
イルミネーションの明かりがやっとついていました。
Kärntner

帰りはまた雪。

こんなに降るなら積もればいいのに。

スポンサーサイト
未分類 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
Alt展、もうすぐ終わっちゃうのー
よし、近いうちに行くぞー
(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
なんか、いつも期間が3ヶ月とかあるから、
あーまだまだやってるじゃぁんって思って、
けっきょく、ギリギリになっちゃうこと多し。

情報♪サンキュッ (v^-^v)♪
もうすぐというか、27日までだよ~
もしかして明日か!
早いね。
もう11月も終わりだね。
ゲッ!Σ(・ω・;|||明日!?
じゃぁ明日行こうかなー。
Altのことはよく知らないけど、
Albertinaでやってるモノ、だいたいいつも見てるから、
なんか悔しい
“o(>ω< )o”ヤダヤダ!!“o( >ω<)o”

あは。
 
ぎゃーもう12月かぃヾ(・ω・o) ォィォィ
こまったねー時間が過ぎるの早くて・゚・(ノД`;)・゚・

管理者のみに表示
«  | HOME | 子供用のお店 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。