--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/07.Tue

ドイツ旅行・3日目「ノイシュヴァンシュタイン城」

これで最後です。


ホテルはAlpenstubenというところでした。
部屋もかわいくて、小さいバルコニーもあって、快適でした。
レストランも、着いた日の夜・次の日の昼と利用しましたが、なかなかおいしかったです。
alpenstuben


3日目の起床は7時。
2日連続4時前起きだった私たちにとっては楽勝でした。
まず、チケットセンターにチケットを買いに行って、朝食を取り、いざ出発。
下から見たお城↓
ノイシュヴァンシュタイン城1


お城へは、馬車に乗って向かいます。↓
ノイシュヴァンシュタイン城2


私たちは一番前に乗れて、幸運にも(?)馬のオナラまで聞くことができました。
上りは結構きつそうでした。
私たちを運んでくれた馬↓
ノイシュヴァンシュタイン城3


そびえたつ城↓
ノイシュヴァンシュタイン城4

中は日本語のガイドツアーでまわれました。
といっても、この城は3分の1だか3分の2だかしか完成されておらず、
こんなに大きいのに、ガイドツアーはたったの35分で終わってしまいました。
でも、中はすごかったです。
シェーンブルンとまた違った豪華さがありました。
ノイシュヴァンシュタイン城のほうが、なんとなく重みがあったような気がします。。。
この城を建てたルードヴィッヒ2世は、ワーグナー狂だったので、
部屋に描かれていた絵は、ワーグナーのオペラの1シーンというものがとても多かったです。
写真撮影が禁止されていたので、写真はありません。

城から見た風景↓
ノイシュヴァンシュタイン城5


帰りも馬車で下り、近くにある湖・Alpseeに行きました。↓
Alpsee1


水もすごくきれいで、白鳥やカモがたくさんいました。↓
Alpsee2


私たちが行くと近づいてきましたが、どうやらエサがほしかったようで・・・↓
Alpsee3
ねだられる外人(笑)

白鳥って実は凶暴らしいですからね・・・気をつけないと。
彼はつつかれて若干怒ってました(笑)


お土産を買いつつ、帰途へ。
フュッセン駅までのバスが来ず、電車がギリギリでみんなで走るというハプニングに見舞われましたが、
(田舎なので、逃すと大変)
なんとか予定通りの電車に乗れて、無事、その日の夜にウィーン西駅に到着しました。



3日間、かなりつめつめの盛りだくさん旅行でした。
ドイツもいろんな街があって、それぞれ違って、とてもおもしろかったです。
一緒に行ってくれたPちゃん、お世話になったEさん、
旅先で親切にしてくれた人達、みんなありがとうございました!


長々と読んでいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。