--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/12.Tue

ワーグナー『神々の黄昏』

さてさて、更新が滞ってしまいました。
早いものでもう5月も半ばです。

最近はまた、突然来る「忙しいシーズン」に突入し、
朝から合わせが頻繁に入るので、規則正しい生活を送っています。
落ち着くのは6月半ばかな・・・。

そんな中、先日はワーグナーのオペラ、『神々の黄昏』を観に行ってきました。
このオペラは休憩含め5時間半も公演があるので、
さすがに立ち見はキツイってことで妹とチケットを事前に買い、オーケストラの真上から観てきました。
神々の黄昏1


左を見るとこんな感じ↓
神々の黄昏2


ツィルクスになっていたからか分かりませんが、オケも他の普通のオペラよりもかなり気合いが入っていたし、
人数も多くて、かなりの迫力でした。
指揮者のメストには、オペラが始まる前から「ブラボー」の声が。
歌手の人たちもとても良くて、長い公演だったのにすごく楽しめました。
『指輪』シリーズの最後にふさわしい終わり方で、感動して涙が出そうになりました。

舞台演出も結構凝っていて、上から見ていたのでいろいろ珍しいものが見られておもしろかったです。
またあの席に座りたい・・・。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。