--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/16.Mon

ベルリン旅行記 『今回の目的』編

昨日の夜、ベルリンから帰ってきました。
AIR BERLINを使い、行きはウィーン→ベルリン、
帰りはベルリン→デュッセルドルフ→ウィーン。
飛行機は特になにも問題はなく、無事行って帰ってくることができました。

12日の夜にベルリンのテーゲル空港に着いた私たちは、
一時間強遅くベルリンに着く父を3人で迎え、
ホテルにバスで向かいました。


さて、今回の目的はというと、
妹がベルリンでピアノコンチェルトを弾かせてもらえるということで、
家族4人でぞろぞろ行ったわけでした。

会場はかの有名なベルリンフィルの本拠地のフィルハーモニーホールの隣にある、
室内楽ホールでした。

ベルリン ホール1

写真撮影などに関することが結構厳しかったので、
内部の写真は載せられませんが、
音響がとても良いうえに、すり鉢状になっているのでどこからでも舞台が見え、
とっても良いホールでした。

到着した次の日にオーケストラとの合わせが行われ、
その次の日のコンサート当日には昼間にゲネラルプローベ、
そしてコンサートは夜8時からというスケジュールでした。

私はまだコンチェルトの経験がないし、
妹も初めてだったので、どういうものなんだろうと思っていましたが、
オーケストラの人たちも指揮者の方も良い人たちで、
なごやかな感じで合わせも進んでいっていました。
妹もちっこくて若いわりにはしっかりやっていました。

本番前日にホールの中に貼ってあったポスターみたいなものに、
「売り切れ」の紙が貼ってあったので、予想はしていましたが、
本番はもうものすごい人でした。
席数もすごく多いし、休憩のときにはトイレの列が何メートルも伸びていて、
しかたなく妹の楽屋にあるトイレに行ったぐらいでした。

妹は休憩のあと(最後)に弾いたのですが、
もう出てくるときからすごく私は緊張していて、
聴いてる間もほとんどずーっと妹を凝視。
すごい顔で見ていたと思います。
でも妹は最後の方にいくにつれてとても楽しそうに弾いていて、
なんだか弾いたほうがマシだなと思いました(汗

シューマンはとっても良い曲だけど、
オケと合わせるのはほんとに大変だなと思いました。
姉の私がいうのもなんですが、
妹は初めてのわりには上出来だったと思います。
ベルリンに行く前まで鬼のように練習した甲斐があっただろうなと思いました。


終わってから遅い夕飯を食べて、ホテルに戻ったら、
緊張したのと気疲れしたのでもうグッタリ。
しばらく起き上がれませんでした。
弾いてないのに・・・。




次は『食べ物&観光』編に続きます。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
Re: ベルリン旅行記 『今回の目的』編
すごいなぁv-10是非現地で聴いてみたかったです!妹氏もお姉さまもお疲れ様~v-22
Re: ベルリン旅行記 『今回の目的』編
おかえりー☆★☆
うまくいったみたいでよかった~♪
お姉ちゃんもお疲れ様でしたっ!
すごく素敵なホールっぽいね(*^ー^*)
続編も楽しみにしてます!★
Re: ベルリン旅行記 『今回の目的』編
>サトマルちゃん
どうもありがとう!
なかなか楽しませてもらったよ~
でも家族が弾くっていうのは、いつまで経ってもドキドキするもんだね(笑

>mayuちゃん
ただいま!
続編アップしました!・・・けど、書き終えられるか不安w
今度写真見せるね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。