--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/10/25.Sat

路面電車

ウィーンで長らく愛されてきた路面電車1番&2番。
この電車はウィーン1区の「リンク」と呼ばれる道路を1周していて、始発も終点もなく延々とぐるぐる回れたのですが、
あさって月曜日から(←「日曜日から」の間違いでした。)大幅に路線が変更されるようで、
私が普段使っている路面電車65番が1番になり、リンクを通って南から北&北から南へ運行するようになるようです。
2番もリンクをくるくる回るのではなく、北からリンクを通って西へ、西からリンクを通って北へ、と、
これもまた変更。
慣れるまで時間がかかりそうですが、私たちにとっては便利になるのでうれしいです。

でも一つ問題なのが、観光で来た人に、
「これに乗ってればウィーンの観光名所だいたい見れるし、絶対元の場所に戻れるよ。」
と言えなくなったこと。
私の母はウィーンに来た際、1番だか2番だかに乗って2周もしたそうです・・・。
まぁ何時間もかかるわけではないですが。

今日はもうなくなる65番に乗って帰ってきたのですが、
電車の前に「65番とはお別れです」的なことが書いてあって、
おまけに私が降りた駅には電車小僧たち(結構おじさん)が3人ぐらい、
カメラ&ビデオカメラ(三脚付き)を設置して待ち構えていて、
どこの国にもオタクはいるんだなーと思いました。


最近カールスプラッツに出没した電光掲示板。
カールスプラッツから発車する路面電車&バスが書いてあります。↓
電光掲示板



明日からは冬時間です。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
なんかウィーンもちょっとずつ進化してるんだねぇ。
次行けることがあっても、
色々変わっててキョロキョロしてそうだわ(笑)

確かに観光で来た人に、
「1番か2番で回ればOKだし元の処に戻って来られる」
って言えなくなるのは、ちょっと不便だねぇ・・・
>ちゃっぴ
最近なんだかいろいろ変わるよ~。
ケルントナーもずっと道路工事してるし。
学校の目の前の建物は相変わらず工事中だし・・・。
なにができるのか、どうなるのかさっぱりわかんないものが多いw

1と2はウィーンの象徴的な感じがしてたから、ちょっと寂しいかも。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。