--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/07/29.Fri

あっちぃ

暑いです。ほんとに。
窓を開けてもぬるま風なので、あまり涼しくならない・・・。
うちは比較的涼しい部屋なのでまだマシですが。
それでも練習してると湿気のためか汗がだらだら。
首まわりが暑くて、衝動的にハサミで髪を切りたくなります。
坊主にしちゃおうかしら。おほほ。

最近日記が短いですね。
ネタがないんです。えへ。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/07/29.Fri

買い物

今日ちょこっとだけ近所のスーパーに行ってきました。
飲み物がなくなったので。
急に思いついたので、それまで髪をオールバックにしてたのがどうしようもなくて、
冬用の帽子を深くかぶって出かけました。
しかもTシャツに短パンにサンダル。
さぞ怪しい人だったでしょう(笑
誰にも会えない・・・。

外の気温は30度を超えていたので、予想通り帽子が暑かった(汗
もうあの格好では絶対外に出ません。
いくらウィーンとはいえ、あれはマズかろう・・・。
ちょっと反省。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/07/27.Wed

ずんずんずーん

クラシックジャズを聴きながら書いてます。
某Mさんに教えていただいた、Yahooアメリカ版にあるMusic。
話に聞いたとおり、かなり使えます!
ほとんどCM入らないし、ジャンルもいっぱい!
練習時間外で、テレビもおもしろいものがないとき、ずーっとかけてます。

日本一時帰国まであと2週間ちょっと。
だいぶ予定がたってきました。
今回は懐かしい人たちとも会えそうなので、うれしい!
いつも思うのですが、随分連絡とってない期間が長いのに、
覚えていてくれてるのは本当にありがたいことです。
また相手してね。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2005/07/27.Wed

TAMAGOTCHI

ここ最近、日本ではまた「たまごっち」が流行っているようです。
私には小学生と中学生の従姉妹がいるのですが・・・。
持ってるんですね~たまごっち。
私が小学生だったか中学生だった頃だかに一回ものすごくブームになった覚えがあります。
妹が一生懸命育ててました。
機械の中に住んでるのに、排泄作業までするので結構驚きました。しかもなにげにわがままだし・・・。
世話しないとすぐ死んじゃうんですよね。
死んだときはなぜか十字架のマークでした(キリスト教信者なのか?w)。

話を戻しまして。
従姉妹としゃべったときに、「ウィーンにもたまごっち売ってるよ」なんぞ口走ってしまった私は、
「買ってきて!!」と頼まれてしまいました。
まあネタにもなるかなと思って(実際ネタになってるし)、
言われたその日にとあるおもちゃ屋さんで購入。
意外に種類が多くてビックリ。
しかも説明文はなんと5ヵ国語!
英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・オランダ語・・・。
オランダ語・・・?まあよい。
というわけで、一番外国っぽい柄を買いました。

たまごっち


ちなみに、今の日本のたまごっちは、
携帯と通信できるそうです(豆知識)。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/07/24.Sun

久しぶりに星を見ました。
昔は星座の名前とか、
それに関しての神話などをよく覚えてたのに
結構忘れてしまっていてショック。
もう一度読み直そうかな。

それにしてもイタリアの田舎で見た星は綺麗でした。
あんなにたくさんの星が都会でも見れたら、
みんな少しは幸せな気持ちになれるのかもしれないのにね。
未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2005/07/24.Sun

地震

東京・千葉・神奈川で大きな地震があったそうですね。
うちは写真たてが倒れた程度だったそうですが・・・。
千葉県が震源地だったらしいですね。

えんどうまめー 大丈夫かぁー?


昨日の夜、プラーターの遊園地に行ってきました。
15人乗りの観覧車ではなく、箱がないほうの観覧車に乗りました。
しかもまわるのが早い。
そして乗る直前に大雨に降られ、身体がむき出しなので
ありえないぐらい濡れながら、4周ぐらいまわりました・・・。
寒かった・・・けどそんな異常事態をとても楽しんでしまいました。

観覧車よりプラーターを望む↓
Prater

未分類 | Comments(3) | Trackback(0)
2005/07/21.Thu

腹痛の恐怖

ここ数日で何回か腹痛になったため、
昔のことを思い出したので書こうと思います。

私はよくお腹が痛くなる子でした。
トイレに行けばすむ痛みならまだ良いのですが、
ほとんどが精神的なもの。
そして原因のほとんどがピアノでした。
毎週土曜日のレッスンのたびに腹痛。
そして痛みと戦いつつドアを開ける・・・。
ということを繰り返してました。
あまりにも回数が多いので、次第に痛みと戦うのも慣れて、
腹痛対応のプロフェッショナルになるんじゃないかと自分で思ったほどでした。
こんな腹痛を味わうんだったら死んだほうがマシだとか
くだらないことまで考えてたし。
腹痛の威力ってすごいです。

腹関係で思い出したけど、
私は昔トイレも近い子でした。
なぜ今治ったのか不思議・・・。
中学生のときのある日。
休み時間にトイレに行ったにもかかわらず、
授業始まってからすぐにトイレに行きたくなってしまったことがありました。
手あげて先生に言うのも恥ずかしいし、後ろの友達に言うにも言えない・・・。
考えた末、ロッカールームに物を取りに行くと見せかけて、
すばやくトイレへ。
あわてて戻ってきたはいいけど、ロッカールームに行ったからにはなにか物を持って帰らねば・・・。
でもたしかなにも持たずに席についたんじゃなかったかな。
友達はさぞかし不審に思ったことでしょう(笑

あー今思ったけど、こんなことしてたから、私トイレから帰ってくるのが早いのかもしれません。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2005/07/20.Wed

水族館

今日は水族館に行ってきました。
ずーっと前から行きたかったので、うれしくてハイテンション。

5階あったので、まずは上から見ていこうということで、
エレベーターで5階へ。
自動ドアをぬけるとなんちゃって熱帯雨林!
鳥がたくさん放し飼いにされていて、
すんごく小さいサルもいっぱいいました。
中には赤ちゃんザルもいて、お母さんのおっぱいを飲んでたりして
とってもかわいかった!!
サル


そしてどんどん下の階へ・・・。
だんだんお魚から爬虫類・両生類系に。
いやぁ今まで見たことないくらいでっかい蛇がいましてね、
興奮してしまいました。
でもみんな寝ててちょっとがっかり。
ハリーポッターの1作目の最初の場面を思い出しました。
実を言うと、今日撮った写真の中で
この大蛇たちが一番綺麗に撮れていたのですっ!
まぁ見ると気分を害する人がたくさんいると思うのであえて載せませんが・・・。
「蛇の毒にかかるとこうなる」という写真があって、あれはかなりリアルで気持ち悪かったです・・・。
(それでも見てしまう私・・・。)

やっぱりカメはかわいかったです。
ニモもかわいかったです。
ニモ


久しぶりに心臓が良い意味でドキドキしました☆
最後に鯉も見れて癒されたし。

それにしても・・・
カエル、綺麗だったよ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/07/20.Wed

なんと!

今日は6時半過ぎに起きて、プールに行ってきました。
そして、アジア商店と日本屋さんをまわり(かるーくアジア巡りw)、
帰ってきたのが10時頃。

きゃー!私ってえらすぎ。
とか思ってたら・・・

昼寝しました。

だめじゃん・・・。

慣れないことはするもんじゃないです。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2005/07/19.Tue

ヒッキー

ヒッキーです。
引き篭もってます。
病気とかではなく・・・用事がないので(笑
昼間動いてないせいか、夜眠れず・・・
そして朝も起きられず・・・。
数週間前の規則正しい生活はどこへやら。

この前の夏学期が忙しかった分、これでバランスとれてるのかしらとも思いますが、
それにしても用事なさすぎじゃないかと・・・。
一日なにしてたかって聞かれたら、「練習」としか答えられない状況(笑
そして手帳は真っ白。

美術館でも行こうかしら。
朝が起きれればプールに行けるのに・・・。
などと悶々と考えてるうちに暗くなり・・・
気づけばもう寝る時間。
時間が経つのが早いのか遅いのかよくわかりません。

これじゃあもっと太るじゃないかっ
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


うー・・・練習しよ。
未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2005/07/17.Sun

靴擦れ

足が靴擦れだらけです。
初夏はいつもそうですが。
特に薬指。
でもこの皮をむくのが楽しいのよね~と思いつつ、
毎日靴擦れが増えていきます。
皮膚が鉄のように硬くなればいいのに。

やっと夏らしくなったので、昨日は散歩がてらお買い物に行ってきました。
しかしほんとに買い物って難しい。
もう服は日本で買おーっと。
未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2005/07/15.Fri

空港

留学してから、空港に行く回数がすごく多いです。
見送ったり、迎えたり、迎えられたり、見送られたり。
何回行っても空港っていいところですね。
寂しかったり哀しかったりした思い出もあるけど、
どこか他の土地に行ける扉がある場所は素敵です。
どこでもドアが欲しいって思ったことは何度もあるけど、
もし本当に手に入れてしまったら、
「特別」なことが少し減ってしまうような気がします。

そういえば、私は東京駅が好きです。
乗ってしまえばどこにでも行けるような感覚になります。
駅構内を歩いているだけでわくわくするのです。

なんとなく、こういう感覚は忘れたくないと思います。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/07/12.Tue

チョコボール

DSCN1905.jpg

実は最近、チョコボールというコーンフレーク(の一種?)にハマってます。
まぁきっとどこの国にもあるのでしょうが。
私はもともとコーンフレークを食べる習慣がなく、
牛乳は牛乳じゃなきゃあおいしくない!という考え方だったので、
なにかにかけるなんてもってのほかだと思っていたのです。
だから自分で買ったことなんてなかったし、
食べるのは友達の家にお泊まりしたとき、
朝食で出してくれたら食べる程度。
嫌いってわけではなかったんですけどね。

しかし、この前イタリアにいたときに朝食でチョコボールなるものを初めて食べ、感動。
一緒に行った人が「これウィーンにもあるよ」と言っていたので、
ウィーンに帰って最初の買い物で即買い。
以来、朝ごはんにチョコボールと牛乳、おやつにもチョコボールと牛乳・・・。
そのうち身体がチョコボールになりそうです。

(パッケージの牛の顔が気に入ってますw)
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2005/07/10.Sun

ちょっと写真

お酒を飲むと涙腺がゆるむので困ります。
昨日も目に涙にじんでました。えへ。

最近写真を載せてなかったので、
この前自然史博物館に行ったときのものでも載せましょうかね。
DSCN1875.jpg

DSCN1898.jpg

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/07/08.Fri

少し前に、強風によって日本から持ってきた折り畳み傘が壊れてしまったので、
やっと新しい傘を買いました。
最近お天気が悪いので、雨が降ってるときは傘がなくて家から出ようにも出れなかった・・・。
Schwedenplatzの近くにある傘屋さんに行ったのですが、
小さいお店なのに種類の多いこと多いこと。
長い傘なのに、カバーがついているのもあって
ちょっと感激。
日本で専門の傘屋さんって見たことがなかったので、圧倒されました。
そしてお店のおばあちゃんがすっごくいい人だった☆
オーストリア人のおばあちゃんは、
品が良くてかわいい感じの人が多いので好きです。

これからはいきなり雨が降り出しても大丈夫♪

それにしても、7月なのに寒い・・・。
夏はもう終わっちゃったんですかね(笑
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/07/06.Wed

友達

家の中の約半分の電球が切れているので、
次はどこが切れるのか
ビビリながらスイッチを入れている今日この頃であります。

今日は調律師さんが来ました。
というか、呼びました。
帰り際に聞かれた一言。
「友達はいるの?」
決して嫌味やら心配やらで聞かれたわけではないのですが・・・。
私って根暗に見える・・・?
むしろ、どちらかといえば根明なんですが。
(っていうかめちゃめちゃ根明なんですが。)
彼の話によると、
ウィーンに留学して、もしも友達ができなかったりしたら
ノイローゼになるんじゃないかと。
昔、友達が全然いなくて、ノイローゼになってしまって
日本に帰ってしまった人がいると。
内向的な人は留学できないね。
ということでした。

うーん・・・
「友達はいるの?」って聞かれたとき
質問が突飛過ぎて、しかも当たり前すぎて
思わず吹き出しそうになってしまったけど、
友達がいるっていうことが当たり前じゃない人もいるということに気付きました。
たしかに、異国の地に来て友達が一人もいなくて
みんな知り合い止まりだったりしたら、
すっごく淋しいと思う。
実際ここまで来るのに友達にたくさん助けられたし。
これからも助けられるんだろうと思う。
今まで友達がいないことなんてなかったから、
その人の気持ちなんて全然想像できないけど、
自分の今の状況に
感謝することはできる。
友達や、仲間がいることに。

みんなありがとうね。


そんなことを思った一日でした。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/07/05.Tue

うわあ

なんだかとってもマジメな文章を書いたのに、
消えてしまいました・・・。
ショック。
まあいつかその話題について書けるときが来るでしょう。
イマイチまとまらなかったし、まあよい。

さっきテレビで「Ungekuesst」
(原題は「never been kissed」・邦題は「25年目のキス」)
をやっていたので見てみました。
あらすじはコチラ

ハイスクールものって、見ていると若返っていくような気がしますね。
結末分かってたのに、泣いてしまいました・・・。
もろいんです、私。
なんか最近さらに泣きやすくなった気が。
年かなぁ(笑
ていうか、半分はわざと泣いているような感じもします。
泣く機会があまりないので、
もしかしたらたまには泣かないと
バランスがとれないのかもしれません。
昔は毎日のように泣いてたし(笑

死ぬほど泣ける映画ないかなぁ・・・。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2005/07/04.Mon

墓所

今日はウィンドウショッピングがてら、
ふらふらお散歩をしました。
そこで歩きながら話題にのぼったのが、
オペラ座とカフェOBERLAAのあいだあたりにある
カプツィーナー教会の地下にあるお墓。
一緒にいた友達は昨日行ったばっかりだったそうで
話がやたらリアルだったことに興味を持った私は、
嫌がる彼女を引き連れてその入り口へ。
チケット売り場がやけに新しくて明るくて、
本当にお墓なんかあるのかい・・・と思いつつ入ってみると、

ほんとにある・・・。
しかも雰囲気が微妙。
他に人がいたからマシだったけど、
二人だけだったらかなり怖かったと思います。
それにしても、おびただしい数の柩たち。
所狭しと並べられておりました。
誰が入っているのかといいますと、
ハプスブルク家の歴代の皇帝たち。
名のある人たちは、どれもこれも豪華な柩に納められていました。
それでもやっぱり一番大きかったのは、
マリア・テレジア&フランツ1世。
柩の上に飾りとして作られていた銅像は
互いを見つめ合っていて、
愛を感じました。
話によると、マリア・テレジアは夫の死後は
ずーっと喪服で過ごしていたそうです。

柩のあいだを通って歩くのは、不思議で不気味な感じがしました。
無駄に中身とか想像してしまったりして、
ゾクゾク(ただのバカ)。
怖いのになぜかちゃんと見たくて、
2周もしてしまいましたよ。
(ごめんね。)

途中でちょっと頭が痛くなったような気がしたし、
出た後に右肩が重かったような気がしたけど、
全部気のせいにします(笑


カメラ持ってなかったので写真はありません。
持ってたとしても撮る勇気はない・・・。

ウィーンって、きもだめしを開催しなくても
寒くなれるからいいですね(汗
未分類 | Comments(6) | Trackback(0)
2005/07/02.Sat

夏?

なんだか肌寒い気がするのですが、
気のせいでしょうか?
それなのに、テレビではビーチバレーなんかやってるし(笑

まったくほんとにこの国はよくわかりません。

というわけで、これからもよろしくお願いします。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。